S500L(W220) シフトレバー故障  

 

M,ベンツ S500L (W220) シフトレバーの故障 修理

EWM (エレクトロニック セレクター モジュール)のトラブル

「Pポジションからシフトレバーが動かない」

dscf08082001.JPG

W220ボディでは、結構多いトラブルです。

残念ですが、その場ではどうにもなりません ・ ・ ・

素直にあきらめて、この後のスケジュール変更を考えたほうが得策です。

センターコンソールを外します

dscf08082002.JPG

dscf080820002.JPG

車輌をリフトアップして、下からA/T(オートマチックトランスミッション)ユニットと接続されているリンケージを取り外します。

EWMに接続されている、ハーネスやワイヤーを外し、EWM本体を取り外します。

dvc08082003.JPG  dvc08082004.JPG

分解してみると、ロックを解除するためのプラスチックレバーが破損しています。

注)ほとんどが、ココの破損トラブルです

外からはどうしようもないのがわかりますね?

業者さまから、YD−TOPに持ち込まれる時に無惨な姿をしている事が多いです

何とかしようと、頑張ったんでしょが、、、結果

センターコンソールをキズつけたり/壊したり、シフトノブを壊したり、A/Tシフトリンケージを壊したり、と

余計な部品交換の追加で出費を増やす事に・ ・ ・

新品のEWMを取り付けます

dscf08082005.JPG

DAS(M,ベンツ専用診断機 スターダイアグノーシス)を接続して

システムをセットアップすると、EWMが起動してシフトレバーが動かせるようになります

dscf0808200005.JPG  dvc08082006.JPG dvc08082007.JPG

車輌をリフトアップしてA/Tリンケージを取り付け及び調整します

センターコンソールを組み付け、各部の作動テスト及びロードテストして作業終了です。

備)・ Pポジションから動かない(ニュートラルに出来ない)とゆう事は、車輌を動かせないとゆう事です

ATをニュートラルポジションにしないと、牽引もできないし積載車に乗せる事もできません

ジャッキアップして下にもぐり、A/Tリンケージを取り外し、A/Tユニット横にあるシフトを直接動かして

ニュートラルポジションにするのが、簡単で手っ取り早い方法ですが危険なので専門業者に任せましょう。

・EWM交換後にセットアップ(コーディング)が必要なため設備の整っている工場でないと対処できません。