ベンツ C240  バッテリー上がり(放電)  

ベンツ BMW GM 外車 輸入車の電装整備・修理・メンテナンス 東京都立川市  東大和市 小平市

ワイディートップ会社概要 http://www.yd-top.co.jp/profile



メルセデスベンツ C240


△不具合症状   バッテリーが上がる。

診断結果  シートコントロールモジューの内部不良による漏電




規定値 「−0.05A」以内に対して 「−1,60A」なので アウトです。

これではバッテリーが上がってしまいます。


通常だと、放電の点検は難しい部類のトラブルシュートになりますが

W203モデルでは比較的多いお決まりのトラブルとして、まずシートコントロールモジュールから点検に入ります。

今回もやはり↓ こいつが犯人でした。


新品モジュール ¥58,800也

通常だと、モジュールの交換になりますが、

今回は車輌側の配線を改造する方法で処置する事にしました。

新品モジュールを交換するよりも格段に安く済みます。

      

YD−TOPではサービスアドバイスとして

安くすんだ分の差額で オイル交換などのメンテナンスをお勧めして、愛車のコンディションアップをご提案しています。



修理完了!


規定内の 「−0.04A」になりました。  完治です!