BMW 診断テスター ISTA で故障修理  

 

BMW  診断テスター I STA です。

BWM と MINI のメンテナンスと故障修理には必要不可欠な『相棒』です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

335i    E92    △不具合症状は エンジン不調   アイドリング不安定 ハンチングする。

 

まずは、DTCの読み出しです  メモリーコードからすると、おそらくラムダセンサー(O2センサー)の故障でしょう

汎用機でもコレは読み出せますし、裏ヅケの絞込みもできます

がっ!

ラムダーセンサー交換するだけでは調子は良くなりませんよぉ~

理由は 相棒(I COM) が知ってました 😮  そしてゴニョゴニョ っと処理して 絶好調に 😛 😛

 

 

 

てなわけで、故障診断はもちろんですが、

部品交換するにも スムーズに素早く、 そしてなにより 確実な作業するにも不可欠ですね。

 

 

 

 

 

てなわけで  なけなしの大枚はたいて揃えてる設備のうちの

『I COM もってまっせ』 アピールでした。。。

 

BMW 準備万全です

修理依頼おまちしてます

では また!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment & Trackback