今スグできる事から  

今回の災害で被害に合われた方に心からお見舞い、お悔やみ申し上げます。
こんな事が起きていいんでしょうか?
信じられない、信じたくない現実に呆然と、ただ戸惑う自分が情けないです。
ウェブ上で色々な人たちの応援メッセージや活動を見て
私たちも今できる事を!
そう思いました。
正直、ココ武蔵村山市近辺も混乱しています。
ガソリン争奪 食料争奪 生活グッツの争奪。。。。。。
私達はまだ、暖かい部屋で暖かい布団で寝る事ができます。
1日3食、暖かい食事ができています。
まずは被災地の人たちからでしょう!
余計な混乱を防ぐためにも
思いやりと、冷静な行動を心かけたいものです。
現状では、まだ個人個人が別々に色々なことをするより
『お金と』『節電』かと思います。
出来る限りではありますが、少しずつ義援金活動に参加させて頂きます。
節電に関しては、
自宅では家族全員がひと部屋で過ごすようにして
厚着をし、暖房機器は使わないように。
仕事場では、暖房機器はもちろん
照明機器もできるだけ使わないように、日没終業としています。
そして通信障害の緩和のために
必要最低限の電話連絡とFAXをこころかけています。
小さな事ですが、
まずは、『今スグできる事から!』
かと。。。
今、お預かりしているお車のお客様、
入庫待ちをして頂いてるお客様へ。
日中限られた時間内で必死で作業をこなしてはいますが、
部品発注や部品入荷が困難なことも重なり
通常より納期が遅れたり、見積もり連絡に時間がかかる事が多々ありますが
なにとぞご理解くださいますよう、お願いします。
そしてみんなで力を合わせて
少しでも被災地の人たちのためになる事をしましょう
少しでも早い日本復興のために力を合わせましょうよ!
そして、
一人でも多くの命が助かる事をただただ願うばかりです。
YD−TOP
寄田、小杉

Comment & Trackback

その通りだと思います。

命があって家があるんですから!

いま必要な事は節約と耐える心が東北を救います。

物流を止めてはいけないということをわかってもらいたいですね、自分を優先していれば必ずしっぺ返しがきますから・・・

関東が混乱すれば東北と共倒れになり東北地方の救済どころではなくなります! 

今出来ること、
慌てずに冷静な判断を取る事ですね。

2011年3月16日 9:55 AM posted by BB

本当にその通り、ガソリンなく三河屋さん行けませんが、少しでも節電しましょうよ!!!!!

2011年3月16日 11:29 AM posted by REDS

社長おっしゃるとおりです。今出来ることを各自がやらねば。余震がまだある中みな被災地の方ではないので、買いだめやガソリンの異常な入れ方是非冷静に控えて頂きたい。当社は自由出勤として守屋よりメールが回りましたが、いるんですよこおいう時に時間厳守で仕事に来る方、、、少しでも節電に協力すべきではないでしょうか?日本は勤勉が取り得といいますが55過ぎて頭が固いのもいかがなものでしょうか?少しでも今出来ることを助けあいながらやりましょうよ。

2011年3月16日 12:36 PM posted by 浦和レッズ

まずは身近な人たちに
地道に声をかけていきましょう
同じ気持ちの人たちも沢山います
それを、もっともっと増やしましょうよ!

2011年3月16日 10:38 PM posted by yd-top

社長、貴方はいち早くHPにブログをはり素晴らしいお方だ、メンバーも顔は怖そうだが(失礼)あーいう人はいい仕事するよと言っていた。今できることそれをやる。一番大事だよね。まだまだ日本もすてたもんではないね、ま、実際来月がきついかもしれないがなんとしてものりきろう。社長良いブログ感動したよ。

2011年3月20日 10:14 AM posted by 団長(自称)